スポンサーリンク
Amazon新春初売りセール | 40代これからの生き方

Amazon新春初売りセール

スポンサーリンク

ブログ

2021年1月5日(火)23:59まで開催中のAmazon新春初売りセール

特に目当てのものがあった訳ではありませんが、「何が安いかな〜」とついなんとなく見てしまいました。そのような方も少なくないのではないでしょうか。

それで、結局何かしら買ってしまうのですよね…(^_^;)

今回私が購入したものは、2点。

正直、セールで安くなっているのか、もともと安いのかわかりませんでしたが、そのうち欲しいと思っていたものを2点合わせて3,000円未満で購入することができました。

今年は、なかなか初売りに出掛けることもしにくいですから、是非、「Amazonの新春初売りセール」をのぞいてみてはいかがでしょうか。
ウインドウショッピングだけでも楽しめると思います。

昔買ったCDをMac book airに取り込む

さて、私が購入した2点、DVDとCDを読み込めるドライバですが、目的は「昔買ったCDを取り込む」ことです。

ここ数年、すっかり音楽はダウンロードで購入していますが、もともと好きなアーティストに関しては、CDを買っていました。
理由としては、歌詞カードの存在が大きかったです。
じっくりと紙の歌詞カードを見ながら聴くのが好きでした。
それこそ、20年くらい前には、素敵なCDジャケットを見せる収納として飾っていたころもありましたね。
同世代の方はご存知かもしれませんが、壁掛け式のポケットが複数ついた収納に飾っていたり、おしゃれなデザインのスタンド式の収納なんかも流行ったりした時期がありました。
ところが、やはりかさばりますし、最近はプレイヤー自体もありません。
辛うじてスマホに取り込む用にノートPCを使っていましたが、これが壊れてしまったことが最終的な決めてとなり、完全にダウンロードに移行していきます。

まあ、今は、Spotifyなどで無料でも一部ダウンロードしていない音楽を聴くことができたりもしますので、その後不自由することなく過ごしていたのですが、やっぱり好きなアルバムをWi-Fiのない出先で聞きたいとか、車で聞きたいとか、思うのですよね。

ところが、現在利用しているPCはMac book air、CDドライブがないのです。
どうしたものかと思って外付けのCDドライブを見ると1万円弱くらいのお値段…。
ちょっと、高いと思っちゃう…(^_^;)

2〜3千円くらいにならないかなあと思っていたところで、今回のセールを発見!
新年早々ラッキー!と思ってそのままポチり。
翌日には商品が届きまして、無事CD音源の取り込みが完了しました。
ちなみに、コードを繋ぐだけで、すぐに使える簡単仕様。
45分ほどのアルバム1枚の取り込み時間は約6分、1時間ほどで10枚取り込みました。

いや〜、良い買い物をしました。

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました