スポンサーリンク
小鉄 おすすめ スポット 電車スポット 小鉄スポット | 40代これからの生き方

小鉄におすすめのスポット3選(関東)

スポンサーリンク

ブログ

小鉄の親として

私には4歳の子どもがいます。
いつからだったか、はっきりとは覚えていませんが、絵本で電車を気に入っていたのがきっかけだったと思います。
そこから、プラレールを欲しがり、電車図鑑を欲しがり、実物を見に行きたいというようになり…子を持つ親として、できる限り、多くのものに触れる機会を用意したいのです。
なかでも、少しでも興味、関心を抱いたものは、深めていきたい。
それが、将来役に立つのかどうかはわからなくても。そんな風に考えています。
という訳で、休日にはどこかしら電車が見えるスポットに行くことが増えています。

小鉄におすすめのスポット3選(関東)

さて、ここからは、私が行ったことのあるなかで、特におすすめのスポット3選をご紹介します。
※関東在住のため、関東圏に限定されます。また、個人の感想ですので、その点、ご了承ください

  • 飛鳥山公園(東京都北区)
  • スターバックス 東京ステーションシティ サピアタワー店(東京都千代田区)
  • 花月園前踏切(神奈川県横浜市鶴見区)

飛鳥山公園(東京都北区)

公園の概要はこちら↓

飛鳥山公園|東京都北区

こちらの公園の良いところは、新幹線のこまち、はやぶさ、かがやき、と新幹線の中でも特に人気の3種類がそれぞれ見られるところです。
やっぱり新幹線は大好きですからね。
他には、京浜東北線などJRの在来線も多数見られます。
蒸気機関車の展示があることも電車好きにはたまらないポイント。
また、公園自体も広く、遊具なども充実しています。夏場は水遊びもできちゃいます。
小鉄は、ひたすら電車を眺めているだけでも何時間も過ごせてしまうのですが、元気に身体も動かして欲しいですから、どちらも叶えられるのはありがたいです。
私たちは乗ったことはないのですが、「あすかパークレール(飛鳥山公園モノレール)」という公園入り口から頂上まで走るモノレールもあります。
さくらの名所でもあり、大人から子どもまで楽しめる公園です。
但し、それ故に、土日はとても混雑しています。
駐車場が用意されているのですが、時間帯によっては満車となり、路上に駐車場待ちの列ができることもしばしば。公共交通機関を利用するか、朝早めに到着されることをおすすめします。

スターバックス 東京ステーションシティ サピアタワー店(東京都千代田区)

東京駅八重洲北口改札より徒歩2分。駅構内を抜けると、すぐ目の前のビルがサピアタワーです。
スターバックスは、こちらの2階。店内入って奥の窓に面した席がおすすめスポットです。
全面ガラス張りの窓から外を眺めると、すぐ目の前が新幹線の線路になっています。
とにかく近い!大迫力の新幹線が見られます。
基本的に店内は、ビジネスマン、OLの皆さんが多く、多くの方がノートPCを開いて作業をしながらコービーを飲んでいます。
タイミングによっては、なかなか子どもを連れては入りにくい雰囲気がありますが、小鉄の間には有名なスポットでもあるので、割とお仲間がいらっしゃったりもします。
窓側の席が空いていなければ、しばらく別の席で窓側の席の動きをじっと睨みながら待機することになります(小鉄ファミリー以外の方は、圧を察してか、気を遣ってか、変わってくださることも…(^_^;))。
ここはやっぱり、親である私たちもコーヒを飲んで一息つけるところがありがたいです。
子どもも、興奮はするものの、比較的静かに電車を楽しんでくれますので、私も店内のWi-Fiを利用し、作業をすることもできます。
デメリットとしては、在来線は見えないので、新幹線のみになること(それでも通過する頻度が高いので、飽きることはありませんが)。
それと、電車の音はほぼ聞こえないということですね。ガタンガタンというあの音が好きな子もいると思いますので、その点は注意が必要です。

花月園前踏切(神奈川県横浜市鶴見区)

ここも有名なスポットの一つですが、花月総持寺駅前の踏切です。
とても長いことで有名な踏切で、JRと京急の路線が横並びで通っていることもあって、かなりの本数の電車を見ることができます。
うちの子どもは、一時期電車よりも踏切の音にはまっていたことがあり、その時は、よく通いました。
車で行く場合にも、すぐ近くにいくつかコインパーキングがあります。
トイレは、踏切の目の前にファミリーマートがありますので、飲み物などを購入しがてら、ファミリーマート内のトイレを利用させていただいています。
新幹線こそ通りませんが、JRの豊富な在来線と京急線、とにかく数多く電車を見たい方にはおすすめです。

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました