スポンサーリンク
40代のオジサンでも最新の「音楽」が気になる | 40代これからの生き方

40代のオジサンでも最新の「音楽」が気になる

スポンサーリンク

ブログ

音楽的センスはまったくありませんが、聴くのは好きです。
最近はサブスクなどを利用するため、個別に音源を購入する人は減っているようですが、私はというと、そこそこ買っております。
CDこそ買わなくなりましたが、アルバムをオンラインで購入し、ダウンロードしています。

好きなジャンルは…

ヘッドフォンで爆音で聴くのが好きで、これは、私のストレス解消法のひとつでもあります。
なので、ジャンルとしてはロック、特にパンクロック、ミクスチャーロック、オルタナティブロック、エモパン、メロコア、などと呼ばれるジャンルが大好きです。

車を運転するのも好きなので、運転中に音楽を聴くというのも至高の時間です。
そのほか、たまのランニング中にも聴いていますし、出社時の電車内でも必須です。
これらの時間には、テンションを上げていきたいという共通点があります。
そんなときは、やっぱり好きな音楽だけを集中して聞きたいのですよね。

私の音楽のルーツは

さて、そんな私の音楽のルーツは、「BUMP OF CHICKEN」「Dragon Ash」「ELLEGARDEN」の3バンドです。ちょうど高校〜大学の辺りで一番聴いていましたが、20数年経った今でも聴き続けています(今も活動を続けているというのもすごい!)。
一応3バンドそれぞれの代表曲を上げておきます(決してひとつには絞れないのですが…)。

BUMP OF CHICKEN「天体観測」
ELLEGARDEN「ジターバグ」Music Video
Dragon Ash「陽はまたのぼりくりかえす」

最新の音楽も気になる

懐かしい楽曲を並べましたが、音楽を懐メロとして聴いているだけではなく、新しい音楽もやっぱり気になります。
今は、ありがたいことに、YouTubeやiTunes、Spotifyなどで家にいながらにして、いくらでも試し聴きができます。
とは言え、情報が溢れていますので、当てもなく聴いていっても好きなものに出会えるとは限りません。

そこで、参考にしているのが、テレビ朝日の「関ジャム 完全燃SHOW」です。

関ジャム 完全燃SHOW|テレビ朝日
テレビ朝日「関ジャム 完全燃SHOW」公式サイト!

特に、「プロが選ぶ年間ベスト10」この回を観ておけば間違いありません。
2020年のベスト10は、先日(2021年1月10日、17日)放送されました。

ここで私が最も気になったのは、音楽プロデューサーいしわたり淳治さんが10位に選出されていた「秋山黄色」さんです。
このとき、いしわたりさんがおっしゃっていた言葉が印象的でした。
「15歳から20歳くらいまでによく聞いた音楽のジャンルがその人の趣味を決める要素が大きい」
まさに、私もそのとおりで、ロックが根付いているのだと感じました。
そして、いしわたりさんと同様に「秋山黄色」さんの楽曲に根底にあるロックに対する気持ちが揺さぶられました。

秋山黄色『サーチライト』

最高です。すっかりハマって、速攻でアルバムを購入しました。
上記「サーチライト」はシングルとしてリリースされていますが、アルバムにはまだ収録されていません。早くも次のアルバムが楽しみで仕方ありません。

というわけで、40代でも最新の曲、アーティストが好きだし、気になるのだというお話でした。

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました